忍者ブログ
作り物の途中経過やレシピなど。 不定期ですが参考になるものがあれば嬉しゅうございます。
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [17] [16] [14] [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01レシピは蜜蝋小さじ1/アーモンドオイル小さじ3/スクワラン小さじ2でした。

かなり固くなってしまったんですが、蜜蝋は暖めれば柔らかくなるので指で取ってコットンにのせ、靴に伸ばしました。靴に伸ばすのは特に問題なく、するするとクリームを塗っていけます。

少し放置して乾いた所で磨きます。
リップクリームを使ってちゃんと磨いた時より艶は控えめかな、と思いましたが上品な艶って感じで悪くないです。

うん、革用なら使用期限切れオイルでも全然大丈夫っぽい。

ちなみに、クリームにする前にオイル(アーモンドオイル)だけを革靴に塗ってみたりもしたんですが、塗った時はつるつるなんですけど乾くとオイルだけで艶は全然出ませんでした。やっぱりワックスが必要なんだなーということで革クリーム制作に着手したわけなんですが…蜜蝋の量ってオイルの量に比べたら本当にちょこっとって感じなんですよね。
それでこんなに違うんだから蜜蝋凄いなあ、としみじみ思っていますです。

他に革クリームによく使われているのはカルナウバワックス・キャンデリラワックス、あとシェラックろう(カイガラムシの分泌物、食品に使われることも多い)、ライスワックス(その名の通りお米ワックス(米油製造過程で不純物に混ざっているものを抽出し精製したワックス))…などでしょうか。成分表示があるものしか確認できないので、軽く調べて解ったのはこのくらいなのですが、きっともっと色々なワックスが使われているのでしょうね。

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[04/30 ゆず丸]
[04/29 ゆず丸]
[01/10 ゆず丸]
[01/06 ゆず丸]
[01/06 ゆず丸]
色々
バーコード
プロフィール
HN:
ゆず丸
性別:
非公開
自己紹介:
根が呑気者なので、ゆっくりのんびり色々普段使うものを作っていきたいと思っています。
試行錯誤の連続ですが…
ビールと日本史(戦国時代中心)とSFが好き。
カウンター
ニンニン
書籍雑貨他
お気に入りタイトルロゴ
オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る
▲分かりやすい石鹸作りの本。
オススメ
お風呂の愉しみ
▲購入予定
アロマテラピーの教科書
▲初心者にも分かりやすい
アロマの本
シンプルスキンケア
▲シンプルに
お肌に良い事を♪
ガーゼタオルは気持いいので大好きなのです。
Copyright ©   □□□物作り部屋□□□   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]